人数カウント

人数カウントで実際の来場者数を把握することで、地域特性も理解する!

長期間、施設内の来場者数を時間帯毎などに把握することで、もちろん施設内の主動線、副動線などの情報が理解できます。しかし、人数カウントを実施する最大のメリットは施設内の人数を知ることよりも【地域顧客の行動を理解する】ことにあります。つまり、一週間のうちで何曜日の何時頃に来店頻度が高いのか?など知ることで地域の消費者行動が理解することが可能です。それによって売上へ繋ぐマーケティング計画を立案することが可能になります。

人数カウントというビッグデータを資産として活用しませんか?

システムを納品するだけではありません。
適切な解析およびトレンドを知ることが重要です。
これらのことを把握し発信することが売上へと繋がります。
私たちは皆様へトータルソリューションをご提供致します。

マーケティングカメラに興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら